斎藤です。

台風も通り過ぎましたが
夏も終わりでどんどん気温も落ちてきましたね^^

これから冬が来て、
2016年も終わっちゃうのか…と
考えると、ちょっとゾッとしますね。

いや…ほんとに…
ついこの間2016年になったか…と
思っていたような感じだったけど
見事に半分終わって 残す事3ヶ月ですからね。

本当に時間のスピードと共に
決断した事を よりスピーディーに
こなしていくか が大事だな…と
自分でも痛感します。

まさに「行動ありき」です。

過ぎた時間は取り戻せないし
後に後悔しても 損ですからね。

という事で今回は、

情報商材アフィリで稼げる人と稼げない人について。

そして、

トレンドアフィリエイトでは、一体どのぐらいの
期待値(収入)が得られるのか

という事を書いていました。

情報商材アフィリエイトは、稼ぐ事は、困難なのか

 

まずは、一つ目。

情報アフィリで、
稼いでいる人のパイが少ないというのは
明らかに 情報アフィリで稼ぐ事が
難しいというわけでもありません。

もちろん、誰でも簡単、真似ればできるって事もないけど
結論から言えば、考え方のズレが一番大きい。

根本的に勘違いしてる人が多いって事です。

むしろ1年本気で走って月100万超えられないのは
明らかに変な話ですから。

面倒な事をやって、空回りしている人って
本当に多いけど、ちゃんと本質を理解すれば
実績の有り無しに関わらず超えられるジャンルです。

情報商材アフィリエイトで稼げる人が少ない理由

初心者向けのトレンドアフィリエイトは 幾ら稼げるのか?

 

反面、アドセンスなんかを使う
トレンドアフィリエイトなんかは、
初期の期待値は大きいけど
やり続ける事で、どんどん坂道が急になってくるんですよね^^

額を大きく狙おうと思えば、
どんどん急斜面になるって事。

ただ、稼ぐと言っても 人それぞれ
目的とする値も内容も違いますから
何が良い、何が悪いとは言えませんが、
もしも、大きく稼ぎたいと本当に考えるならば
まさに 方向性は、ここなんじゃないかな…と
思いますね。

最初に少額を積み上げて
その上で 大きく狙う。

そもそも…なんですが
所詮、小銭を追いかけ続けるよりも
大金を追いかけるようにならなきゃいけないわけです。

お金になりにくいものに時間をどれだけ使うよりは
大きなお金になる事に時間を使う…という事にシフトしていかないと
いつまでも 維持だけで終わりますからね。

トレンドアフィリエイト月収について

最初は、何を取り組んで 最終的に何を目指すのか。

大きく稼ぎたいなら この導線や戦略は、凄く大事です。

 

是非参考までに。

斎藤でした。

PR

WEB上の文章をクリックで自分のものにする。
クリックリライトツール
文章が苦手を乗り越える魔法のツール
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-391.html

女性に人気の某ジャンル
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1043328807.html

YouTube初心者向け
今からでも十分に間に合うYouTube初心者向け教材
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1011415687.html

何か質問や相談などがあれば、遠慮なくこのメールに返信してください

 

最近の記事は、こちら フォーチューンビジネスとは

 

雑談

斎藤です。

本日は、2記事ほど更新したんですが
その1つのテーマがこちら。

白川太陽の白龍100億円プロジェクト…またバイナリーか。

 

そしてもう一つが、

ネットビジネスで なかなか稼げない人の意外な条件…というものです。

 

稼ぐ事ができない人の特徴

 

実は、先日、約5年以上前ぐらいになるかな。

 

今ほど稼いでない時だから
5年は軽く超えますが、そのときの
購入者さんですね。

 

めっちゃ懐かしかったです。

 

実は少し前に 僕はメールの名前などを見て
気付いていたのですが、ある時に
僕の講座へ勧誘したんですよね。

 

そして参加して貰っているものの
スカイプにも出てこないし…

どうしてるんだろ?と思えば
違う教材の質問…

 

そこで、スカイプをこちらより
1度要請して、話して明かしたって感じです。

 

まあ、当時の話なんかも
しつつ、ある程度計画を立てて
頑張ろう!…というパターンになったんですが
やっぱり、

お金があるから色々買う 買える。

時間が無いから、モチベーション維持できず色々目移りする。

お金があるから先延ばしが得意になる。

で、

本業の年収が良い=それなりの立場に居るから抜けられない。

このパターンは一番厄介かもしれませんね(笑

まさに的中と、言わんばかりの感じだったので
ズバリ言いましたが ある意味 しっかりと
意識を持たないと、ダラダラしてしまうパターンです。

こちらでも書いたので参考までにw

ネットビジネスで なかなか稼げない人の意外な条件とは?

それでは、斎藤でした。

雑談