斎藤です。

アフィリエイトの手法の中でも

今回紹介するのはツイッター系

つまりSNS系について少し触れます。

 

SNSと言えばツイッター Facebook ミクシーなどの

3つのSNSが有名ですが人の集まる場所だけに多くの

ノウハウが出てきています。

 

まあ集客と言えばそうなりますね。普通に考えても。

ツイッターと言えば確かに手軽にできるSNSでもありますが
やはり、長期的なシェアで見ると、あまり労力を注ぎ込むメリットが
理解できないところです。

 

そこで今回は、実は、これらSNSが稼ぎ難くなり易い要因についてまとめてみました。

 

フォローマティック FMA ツイッターはいつまで稼げるか

 

ノウハウとしてフォローマティック販売者なので

塾としては機能はするんだと思うのですが

今回のFMAに関しては価格は30万近くするようで

確かにフォローマティックなんかは価格も

2万、3万レベルなので低めの価格で

悪くないんですが これの価格は10倍とかに跳ねあがると

一体どうなるの?というのが真剣なところですね^^

 

だって普通に10倍価格があがれば
そして期待値もノウハウの質も10倍です。

ここを目指しても限界があるんですよ。

 

で、これらSNSの難点があり
短期的の可能性が高いと言う事を踏まえれば

個人的には、SNS]メインで稼ぐ事を考えるよりも

まずは、アフィリエイトで稼ぐ力を身に付けて

そこからサブ的な要素でツイッターなどのSNSから

報酬を稼ぐとか誘導するとかを視野に入れる方が

僕としては賢いんじゃないかな…と思いますね。

 

なぜSNSが短期的なのか

 

SNSが短期な理由はノウハウにあります。

まず何でもそうですが主に情報商材の集客系では

人が集まる場所で集客するノウハウを作ります。

ここには一般人が違う目的、つまり

純粋にコミュニティを楽しもうとかね そういう人が

集まるんです。

そこに情報商材業界のノウハウ実践者が

続々と足を踏み入れ荒らすので

当然、一般利用者からすればウザい存在。

ここでも フォローマティックアカデミー(FMA) ここでも

書いたのは書いたんですけどね。

そこでSNSにも広告ウザいとかしつこいとか

クレームが届いて原因や対策を追及され

仕様変更、規約変更がどんどんと出てくるという事です。

むしろ自動ツールとかが動いても

規約とか規制で打ち止め喰らうと

身動き取れないですからねw

正直言うとそういう部分が怖いんですよ

ブログやサイトってほぼ、そういうのが無いんですよ

普通に。

 

短期と言っても何も変わらなければいいんですが

いずれもSNS系はサブのアクセス集めとか

お零れを取るイメージ程度でブログやサイト系の

基礎知識を身に付け情報発信で稼ぐというのが一番と言えば一番じゃ

無いかなと思います。

それでは

副業のメルマガ

フォローマティックについて

斉藤です。

フォローマティック

 

まあツイッターを活用すれば

多くの人に情報を発信する事ができます。

不労所得とか権利収入とか、怪しい商材が色々と

ありますけど、結局のところ、それらの大半は、

アフィリエイトなんですよね^^

 

フォローマティックの活用方法

 

そこで今回僕が提案したのは

ブログへのアクセスをツイッターから流す。

でも

胡散臭いアフィリの売り込みブログだと

収入も発生し難いし、必死に誘導しても見て貰えません^^

 

では、どうすれば良いかって事ですけど

やっぱり重要な事は、読まれる記事を書く

良い情報を発信する事です。

 

そこで一番関連性があるのがトレンドブログ。

 

トレンドアフィリエイトに関しては、

こちらでも書いてますけど…⇒トレンドアフィリエイトについて

こういうブログを構築してツイッターから

軽くつぶやく事で一般の人にも記事を読んで貰い易くなります。

 

ただ注意して貰いたい事は、

読まれる記事を書く事ですね。これも上記の無料講座に

書いてるので一度目を通してみてくださいね。

 

ただツイッターからアクセスを誘導するにしても

結果的にフォロワーが居ないと話になりません。

 

でも手動でやると結構しんどいわけです。

1000人とかでも、本当にしんどいので。

そこを効率化してくれるのが、このツール。

↓↓↓

 

image24.gif

斉藤のフォローマティック検証レビューは、こちら

 

インフォトップでも認定優良商材として認められたツールで

尚かつツイッターで100万円稼ぐ方法…と言うマニュアルも

付属しているので同時に役立つんじゃないかな…?と思います^^

価格は、約2万円ですけど、フォロワー集めの手間暇を考慮すれば

断然に安いです。

 

ビジネスでも

一般のリアルビジネスでもツイッターは

便利な集客ツールですから、色々と出来るんじゃないかなーと

思います。

 

ではでは斉藤でした。