オタク市場が稼げるのか トレカ転売

斎藤です。

まずは連絡事項から。

以前にも少し触れた
こちらのパンドラ2と言うツール。

いよいよ本日で特典?が無くなるようです。

詳細 過去の関連記事 ⇒キーワードリサーチツール「パンドラ2」で稼ぐ方法

パンドラ2
詳しい記事はこちら
↓↓
パンドラ2レビュー 

ただ、無くなろうと無くならなくても
商品価値そのものは、落ちる事もないし気にしなくても
OKでしょうw

ただ、「量も得」と判断するなら良いかもです。

 

オタク市場が稼げるのか

 

で、今日はオタク市場について
少し触れてみることにしました。

と言うのも1年程前に登場した高額案件が
復活して、またオファーをやっているんです。

 

その名もこちら

今関式トレカ転売スクール

トレカ転売

 

2度登場するのが謎ですねw

金欠にでも陥ったのか知りませんが
確かに目をつけていたトレーディングカードも
オタク市場と言えば、オタク市場なんですよ。

 

オタク市場の規模は確かに膨れてますし
トレカ転売でも稼いでいる人が居るのは事実ですが
ツールでリサーチでクリックだけで稼げるとか
そういうところは信憑性無しですw

 

そういった意味では、狙いどころも
悪いとは言えませんが、何よりも高額過ぎ・・・なんですねw

 

ただ、商品としての目の付け所は、
確かに悪いとは思いませんw

またトレカ以外にも
オタク市場と言えば、何かと種類が多いです。

市場規模が伸びているジャンルと言うのは
伸びてない市場よりも人口も多く、
流動資金も増えるので狙い目のジャンルと言えば
狙い目なんですよねw

こちらで少し書いてみたので参考までに。

オタク市場で稼ぐ…高速クリックビジネストレカ転売今関

 

あとここ最近 オタク系市場に関わるものが注目浴びています。

参入するならこの機会に目を通して見て下さいね

 

成果の声が増える理由も市場規模の拡大が原因?
↓↓
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1030433557.html

人間が存在する限り廃れる事のないジャンルのアフィリ
↓↓
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-422.html

今、思えばこれもそっち系でしたw
↓↓
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1018396445.html

副業のメルマガ

 

最後まで読んで貰ってありがとうございました。


宜しければメルマガ登録もしておいて貰えると
有益な情報を配信できると思います♪

メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す