キーワードリサーチツール「パンドラ2」で稼ぐ方法

斎藤です。

今回は、「キーワードリサーチ」について

少し触れてみます。

アフィリエイトをやる上で重要なポイントは3つ。

1つ目は、キーワード。

これは検索エンジンから どういう人を呼び込むかです。

常にアクセスと言うのは、キーワード検索を主体に

考えるので、記事のキーワードやサイトやブログタイトルと

言うのは非常に重要になります。

続いてはコンテンツ。

今や検索エンジンを主体としてアクセスを集めるには

ペラペラの薄いコンテンツでは長期的な集客は困難です。

できたとしても。質の良いサイトやページを量産し続けて

行うようなSEO対策でも施さない限り困難です。

だからこそ検索ユーザーに読まれるページ作りが

必要になる情報量もそれなりに必要になるわけです。

そしてもう一つは、

売る商品です。サイトコンテンツにあったもので

尚且つ成約率の高いものを選定しなくてはいけません。

「アクセスがあるのに売る事ができない」という原因は

ターゲット層が悪いか、商品選定が悪いかのいずれかです。

このように3つの要素は鉄板だという事。

で、唯一PPCなんかは、同じ検索経由ですが

お金を払うから上位表示できるというところ。

そこからアフィリリンク踏ませて誘導するので

「ページもそれなりでOK」というわけです。

ただ殆どの人が、これら3つの中の、どれかが欠けて

空回りを起こしてしまうんです。

ほぼ稼げてない人の多くは、この3つのどれかが、足りてないんですね。

この3つの本質さえ理解していれば

ネットビジネスで食えない可能性は、ほぼ無い筈です。

そこで商品選定とキーワードの情報収集に役立つのがこちら。

そこで今回紹介したのが、こちらのツール。

↓↓

パンドラ2 キーワードリサーチツール

pandora2

色々なキーワードリサーチの機能に加えて

PPCに出稿しているライバルのキーワードなどを

丸裸にできるというツールなんですね。

実はこれ、キーワードスカウターのツールの機能に

+@というもので、実はサイトやブログしている人でも

PPC出稿者のキーワードや選定した商品は、かなり学べる部分が

あったりするんですね^^

そこで今回はこちらで乾燥を書いてみました。

パンドラ2レビュー

1.確かに便利。

2.PPCアフィリエイトしている人にとっても

安定して売れている商品をライバルの出稿状況から把握できる。

3.サイトやブログアフィリエイトをしている人でもPPC出稿キーワードや

売れる商品を知る事ができるので、狙いが定められる。

4.手動でのリサーチ時間を考慮すると費用効果は、

お釣りがきまくるほどある。

5.ライバルキーワードや商品から関連キーワードを狙い横展開できる。

単純にこれらの要素を見ても、このパンドラ2は、かなり使えるツールだと言えますね。

そういった意味では、かなり使えるツールなんですが

一応こちらでチラッと書いたので暇な時でもどうぞ。

↓↓

パンドラ2<pandora2>レビュー記事はこちら

それでは、斉藤でした。

MSRパワーアップ!!

↓↓

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

情報商材アフィリでガンガン結果を出したい人は、こちら

↓↓

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

イチオシ教材その2 超初心者は、まずコレ。

本気で初心者が稼ぎ易い情報商材とは

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html

最後まで読んで貰ってありがとうございました。


宜しければメルマガ登録もしておいて貰えると
有益な情報を配信できると思います♪

メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す