ツイッターAPIの規制について

アフィリエイター斉藤やすです。

本日は

アフィリで稼げない理由について

一度目を通しておいてくださいね。

それと…
今日はちょっとツイッターのAPI凍結について
書いてみました。

ツイッターAPI アプリの凍結や停止、アカウント凍結や停止の問題

ツイッターのAPIの凍結の回避方法

これはどんなツールでも
言える事なんですが
ツールで何度も停止される人は
設定やツイート内容、
プロフィールなど、自分の
アカウント設定の原因が大半です。

実は1件コメントで

「すぐ停止される」と言う声を1件のみ
貰いましたが、普通はあり得ない話です。

APIの分散?をしても
こういう人は恐らく難しいですね。

今回はツイッターブレインで事例を
出すと、

API登録 つまりツールの
アプリ登録ですね。

これを複数すれば
リスク分散になる…とも言われていますが
リスク分散しても、目を付けられているのは
該当するアカウントです。

アカウントの行為を元に
ツール凍結に至っているようなので
これらを踏まえれば
あまり意味がないと思います。

アカウント削除や凍結でなく
APIの凍結であったならば
別アカウントで再申請を行えば
とりあえず稼働させる事ができます。

つまり、仮にAPI凍結に関しても
簡単に凍結を復旧できます。

違うアカウントで
アプリ申請して連携させるだけですからね。

リスク配分の為 複数のAPIを使うのも
アリですが、あんまり意味ないですね^^

ツイッター側の目的は迷惑行為の排除

確かにツイッター側も
迷惑行為のアカウントには
今まで個別凍結でしたが
ただそこの範囲をAPIも対象になったという事でしょう。

今後の動向はツイッター次第ですが
くれぐれもアカウント設定とか見直しましょうね。

つぶやき間隔を1時間以内とかは、
普通に迷惑ですので気をつけましょう^^

まずはこれ?成果の声も続々と増えてます^^
↓↓
下刻上のレビューはこちらです。

アフィリの合間に…
↓↓
セドリームのレビューはこちら

テンプレート付きアフィリノウハウ※優良
↓↓
ルレアのレビューを読む

その他の本日の最新記事一覧はこちら

しっかり読んで頂ければと思います。

外川一郎の内職ビギナーお試し!勝人(

15000円で始められるおつかいビジネス ぐうたらリッチビジネス(菅原啓介,株式会社 Click)

最後まで読んで貰ってありがとうございました。


宜しければメルマガ登録もしておいて貰えると
有益な情報を配信できると思います♪

メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す