北川 雅嗣 のフォローマティックxyはやっぱりダメなの?

アフィリエイターの斎藤です。

本日紹介するのは

フォローマティックXYについてです。

前作のフォローマティックは

かなり売れたようでアメリカへ進出もしたようです。

そこで今回登場したのが 今回のXY

前作のフォローマティックのレビューはこちら

 

フォローマティックXY

 

北川 雅嗣

販売者名義    株式会社マニホールド・ナレッジ

住所       北海道札幌市北区北19条西6丁目1-15 キングパレス3F

連絡先      fmxy.ask@gmail.com

 

まあ言うまでもなく

色々なツイッターのツールが犇めく中では

ダントツレベルの地位を確立してきた

フォローマティック。

その後継版というか進化版という事で

かなり話題を浴びています。

フォローマティックはどうなるのか?

 

ここで一つ伝えておくと

前作のフォローマティックはそのままで

継続するようなんですよね。

つまりフォローマティックXとYは

旧作とは全くの別物という考えです。

とは言っても今回の新作は旧作の機能を

継承している事は事実です。

つまり新規で買うならフォローマティックXYの方が良いって事ですね。

 

フォローブースタープロとフォローマティックXYは?

 

この違いですが確かに前作とフォローマティックでは

明らかに違うのは、機能面とノウハウ面では

フォローブースタープロの方が比較的高く評価できる部分はあります。

しかし、精度と言うとやっぱりフォローマティックの方が上。

でも凍結云々と言う問題に関しては

使う人次第ってところなんですよね。

 

どういう情報発信をするかどういうプロフィールかとか

つぶやく回数とか、いくら自動とは言っても

配信する情報ってのは本人が決めるもの。

すなわちどれだけツールで凍結回避しても

手動で行う作業で本人がめちゃしたり

ツイート設定の本文が酷いものだったりすると…

嫌われてしまったりしますからね^^

 

一先ずこちらでも書いてる通り、フォローマティックxyについて役立った記事

どんな良いツールでもどんなノウハウでも結果としては

使う人次第なところはあるわけです。

ですからスキルや知識、基礎知識は重要になるわけです。

 

基礎が重要で

応用ノウハウも重要

その上でツールですからね。

 

 

 

最後まで読んで貰ってありがとうございました。


宜しければメルマガ登録もしておいて貰えると
有益な情報を配信できると思います♪

メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す