斎藤です。

まずは連絡事項から。

以前にも少し触れた
こちらのパンドラ2と言うツール。

いよいよ本日で特典?が無くなるようです。

詳細 過去の関連記事 ⇒キーワードリサーチツール「パンドラ2」で稼ぐ方法

パンドラ2
詳しい記事はこちら
↓↓
パンドラ2レビュー 

ただ、無くなろうと無くならなくても
商品価値そのものは、落ちる事もないし気にしなくても
OKでしょうw

ただ、「量も得」と判断するなら良いかもです。

 

オタク市場が稼げるのか

 

で、今日はオタク市場について
少し触れてみることにしました。

と言うのも1年程前に登場した高額案件が
復活して、またオファーをやっているんです。

 

その名もこちら

今関式トレカ転売スクール

トレカ転売

 

2度登場するのが謎ですねw

金欠にでも陥ったのか知りませんが
確かに目をつけていたトレーディングカードも
オタク市場と言えば、オタク市場なんですよ。

 

オタク市場の規模は確かに膨れてますし
トレカ転売でも稼いでいる人が居るのは事実ですが
ツールでリサーチでクリックだけで稼げるとか
そういうところは信憑性無しですw

 

そういった意味では、狙いどころも
悪いとは言えませんが、何よりも高額過ぎ・・・なんですねw

 

ただ、商品としての目の付け所は、
確かに悪いとは思いませんw

またトレカ以外にも
オタク市場と言えば、何かと種類が多いです。

市場規模が伸びているジャンルと言うのは
伸びてない市場よりも人口も多く、
流動資金も増えるので狙い目のジャンルと言えば
狙い目なんですよねw

こちらで少し書いてみたので参考までに。

オタク市場で稼ぐ…高速クリックビジネストレカ転売今関

 

あとここ最近 オタク系市場に関わるものが注目浴びています。

参入するならこの機会に目を通して見て下さいね

 

成果の声が増える理由も市場規模の拡大が原因?
↓↓
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1030433557.html

人間が存在する限り廃れる事のないジャンルのアフィリ
↓↓
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-422.html

今、思えばこれもそっち系でしたw
↓↓
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1018396445.html

副業のメルマガ

 

斎藤です。

本日はロボットについて書いてみます。

ペッパー ロボットソフトバンク

ペッパー

つい先日、ソフトバンクから
出た、ペッパーは、ご存知だと思いますが
実は、あれ面白そうで、買おうかな・・・と構えていたんですが
何が何だか分からない間に見事に、完売。

さすがにちょっと早くてビビりましたが・・・(苦笑

家庭用ロボットと言う事ですが
今後はどんどん増えるでしょうね^^;

これからの未来は、ドラえもんの世界に近づくのか

まさにドラえもんの21世紀の世界。

あちこちロボットだらけになる可能性もあり
人間の仕事をロボットに奪われる・・・なんてことにも
なりかねないですねw

記事更新もロボットに・・・
これが実現すれば超面白そうですけどね(笑

というわけで本日はSEOアフィリについて書いてみました。

とりあえず量産とか被リンクとかで
検索結果の上位を狙ってアフィリ報酬を
ぐいぐい上げていくというのがSEOアフィリ・・・

まあ、アフィリは全般的に検索エンジン
上位表示で有効になるビジネスなので、どのジャンルでも
言える事ですが、ようは、その方法ですね。

量産するとか、まあ色々あるんですが
一人の作業では限界の時に、どうするかです。

中でもSEOアフィリで取り組んでいる人の多くは
組織化して、従業員を雇うようなんですが、
ちょっとした資料を見てビビったのが
収入の半分近くが、固定費・・・というもの。

まあ、考え方次第では組織化もありなんだろうけど
ちょっと・・・僕の中では、お金をかけず
表にも出ないで稼げるのがネットの魅力というのが
頭の中にあるので、いくら法人成りしても
組織化は苦手ですね~

サラッと書いたので空いた時間でも読んで下さいねw
↓↓
SEOアフィリエイトとペッパー購入を買いそびれ

 

今後のロボット市場に注目ですね。

では斎藤でした。

副業のメルマガ

雑談

斎藤です。

今回は、「キーワードリサーチ」について

少し触れてみます。

アフィリエイトをやる上で重要なポイントは3つ。

1つ目は、キーワード。

これは検索エンジンから どういう人を呼び込むかです。

常にアクセスと言うのは、キーワード検索を主体に

考えるので、記事のキーワードやサイトやブログタイトルと

言うのは非常に重要になります。

続いてはコンテンツ。

今や検索エンジンを主体としてアクセスを集めるには

ペラペラの薄いコンテンツでは長期的な集客は困難です。

できたとしても。質の良いサイトやページを量産し続けて

行うようなSEO対策でも施さない限り困難です。

だからこそ検索ユーザーに読まれるページ作りが

必要になる情報量もそれなりに必要になるわけです。

そしてもう一つは、

売る商品です。サイトコンテンツにあったもので

尚且つ成約率の高いものを選定しなくてはいけません。

「アクセスがあるのに売る事ができない」という原因は

ターゲット層が悪いか、商品選定が悪いかのいずれかです。

このように3つの要素は鉄板だという事。

で、唯一PPCなんかは、同じ検索経由ですが

お金を払うから上位表示できるというところ。

そこからアフィリリンク踏ませて誘導するので

「ページもそれなりでOK」というわけです。

ただ殆どの人が、これら3つの中の、どれかが欠けて

空回りを起こしてしまうんです。

ほぼ稼げてない人の多くは、この3つのどれかが、足りてないんですね。

この3つの本質さえ理解していれば

ネットビジネスで食えない可能性は、ほぼ無い筈です。

そこで商品選定とキーワードの情報収集に役立つのがこちら。

そこで今回紹介したのが、こちらのツール。

↓↓

パンドラ2 キーワードリサーチツール

pandora2

色々なキーワードリサーチの機能に加えて

PPCに出稿しているライバルのキーワードなどを

丸裸にできるというツールなんですね。

実はこれ、キーワードスカウターのツールの機能に

+@というもので、実はサイトやブログしている人でも

PPC出稿者のキーワードや選定した商品は、かなり学べる部分が

あったりするんですね^^

そこで今回はこちらで乾燥を書いてみました。

パンドラ2レビュー

1.確かに便利。

2.PPCアフィリエイトしている人にとっても

安定して売れている商品をライバルの出稿状況から把握できる。

3.サイトやブログアフィリエイトをしている人でもPPC出稿キーワードや

売れる商品を知る事ができるので、狙いが定められる。

4.手動でのリサーチ時間を考慮すると費用効果は、

お釣りがきまくるほどある。

5.ライバルキーワードや商品から関連キーワードを狙い横展開できる。

単純にこれらの要素を見ても、このパンドラ2は、かなり使えるツールだと言えますね。

そういった意味では、かなり使えるツールなんですが

一応こちらでチラッと書いたので暇な時でもどうぞ。

↓↓

パンドラ2<pandora2>レビュー記事はこちら

それでは、斉藤でした。

MSRパワーアップ!!

↓↓

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

情報商材アフィリでガンガン結果を出したい人は、こちら

↓↓

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

イチオシ教材その2 超初心者は、まずコレ。

本気で初心者が稼ぎ易い情報商材とは

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html

斎藤です^^

今回は、スゴワザという無料レポートスタンドについて
触れてみました。

無料レポートスゴワザ

なんでも有料化になったそうで…。

スゴワザという無料レポートスタンドについて

その名目もレポート審査料金とかで
お金取るみたいです。

ビックリするほど、理解もできず
意味不明なんですが、自社利益を損なう事を
よくやるな…と。

レポートスタンドの利用が有料は寿命を縮める可能性大?

売却の要因は不明ですが
いずれも運営での利益が少ない印象を受けますが
さすがにレポート審査料金とかって
寿命を縮める行為にしか思えないんですけどね。

今やYouTubeなどでも
読者収集をしている人が居ますが
ある意味、レポートスタンドなんかを
利用するよりも、こういった場所で
自分のメルマガページに
無料レポートを置いて「登録するメリット」を
打ち出しておけば十分に読者は増やせます。

ギガチューブと言う情報商材

そして売れますし。

もちろん、登録ページの作成が出来ない人は
読者流出を考慮してもレポートスタンドを使うという
選択もありですが、ゆくゆくは使わず
自分のブログやサイトなどを介して集客する方が
何倍もの効果とメリットに繋がる事は、言うまでもないです。

こんな現状であるにも関わらず
今回の有料化するというのも 理解不能ですね。

個人的に力のある人程

「めんどくせー」
「金なんて払いたくねー」となって
レポートの登録数も減少すると予測できるので
その影響で様々な問題も応じるんじゃないかな…と
予想しています。

あ今後の展開が見物ものです。

あ…あと前回紹介した、こちらのGTA。

http://saito-info.com/ng-admin/20150610212511.html

かなり人気を浴びていますが
先日もバージョンアップもされ
コンテンツ的には、凄く良いと思います。

近日中に特典追加も視野にいれてますが
先日も作者の方でマニュアルバージョンアップもあり
さらにいい感じになりました^^

GTAというゲームアフィリエイト情報商材

ゲーム…というのも
扱う商品や
属性…などを考慮すると
かなり面白いジャンルだなーと思いますねw

まあ、興味ある人は是非。

PR

情報アフィリ系
月100万~を狙える市場のノウハウ
顔出し声出し不要のアフィリ戦略
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

文章が苦手?
サテライトや集客サイト構築を効率化
リライトツールと言えば…
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-391.html

雑談

斎藤です。

アフィリエイトの手法の中でも

今回紹介するのはツイッター系

つまりSNS系について少し触れます。

 

SNSと言えばツイッター Facebook ミクシーなどの

3つのSNSが有名ですが人の集まる場所だけに多くの

ノウハウが出てきています。

 

まあ集客と言えばそうなりますね。普通に考えても。

ツイッターと言えば確かに手軽にできるSNSでもありますが
やはり、長期的なシェアで見ると、あまり労力を注ぎ込むメリットが
理解できないところです。

 

そこで今回は、実は、これらSNSが稼ぎ難くなり易い要因についてまとめてみました。

 

フォローマティック FMA ツイッターはいつまで稼げるか

 

ノウハウとしてフォローマティック販売者なので

塾としては機能はするんだと思うのですが

今回のFMAに関しては価格は30万近くするようで

確かにフォローマティックなんかは価格も

2万、3万レベルなので低めの価格で

悪くないんですが これの価格は10倍とかに跳ねあがると

一体どうなるの?というのが真剣なところですね^^

 

だって普通に10倍価格があがれば
そして期待値もノウハウの質も10倍です。

ここを目指しても限界があるんですよ。

 

で、これらSNSの難点があり
短期的の可能性が高いと言う事を踏まえれば

個人的には、SNS]メインで稼ぐ事を考えるよりも

まずは、アフィリエイトで稼ぐ力を身に付けて

そこからサブ的な要素でツイッターなどのSNSから

報酬を稼ぐとか誘導するとかを視野に入れる方が

僕としては賢いんじゃないかな…と思いますね。

 

なぜSNSが短期的なのか

 

SNSが短期な理由はノウハウにあります。

まず何でもそうですが主に情報商材の集客系では

人が集まる場所で集客するノウハウを作ります。

ここには一般人が違う目的、つまり

純粋にコミュニティを楽しもうとかね そういう人が

集まるんです。

そこに情報商材業界のノウハウ実践者が

続々と足を踏み入れ荒らすので

当然、一般利用者からすればウザい存在。

ここでも フォローマティックアカデミー(FMA) ここでも

書いたのは書いたんですけどね。

そこでSNSにも広告ウザいとかしつこいとか

クレームが届いて原因や対策を追及され

仕様変更、規約変更がどんどんと出てくるという事です。

むしろ自動ツールとかが動いても

規約とか規制で打ち止め喰らうと

身動き取れないですからねw

正直言うとそういう部分が怖いんですよ

ブログやサイトってほぼ、そういうのが無いんですよ

普通に。

 

短期と言っても何も変わらなければいいんですが

いずれもSNS系はサブのアクセス集めとか

お零れを取るイメージ程度でブログやサイト系の

基礎知識を身に付け情報発信で稼ぐというのが一番と言えば一番じゃ

無いかなと思います。

それでは

副業のメルマガ